*--雑記--*

*HOME*TOP*雑記記入***

つらつらと駄文っぽいモノを記述しています


取引先や職場の人がこのサイトをチェックしているらしい(2007/11/02)
まつい  
先日、取引先の方々との親睦会があったのですが、「HPの更新止めちゃったんですか?」などと
心臓に悪い質問を受けました。
いやちょっと今だけすこーし歩みが遅くなっていますが止めるとかそんなことはないですよええ、と
歯切れの悪い回答をして、その証拠にほらコレ見てください、とW-Zero3でながもん動画を見せて
事なきを得ました(?)。

とゆーか、見ているんですか、ココ。
話を聞くと、他の方々も「松井めし」で検索してチェックしていたそうです。

まーだからっつって「迂闊なことは書かぬように」とか気を引き締めたところで、
普段から迂闊な行動が多く今後も減る見込みはないので、今更文体を変えるでもなし、です。

ときに、最近はちょっと前に比べると、割と人道的な帰宅時刻となっております。

遅い日は23時くらい、早い日は20時くらい。ホームセンターにも何とか立ち寄れます。
未だに「明るいうちに引き揚げて秋葉に立ち寄る」とかの妄想は実現困難なままですが。

で、帰宅してから3D作業とかやんなきゃやんなきゃと思っているのですが、
数ヶ月続いた忙しさの反動か、体が休養モードとゆーか堕落モードに入っているっぽいです。
現在の生活サイクルは、20時帰宅→食事とか風呂とか休憩→22時くらいに就寝→翌朝になりました、
とゆーのの繰り返しになっております。

そんでも、徐々に体力回復はしているみたい。金曜夜もそれなりに体は軽く、
少なくとも「泥のように眠らないと持たない」とかゆーことはなくなっています。
  No.225

W-Zero3は、携帯電話とは方向性を異にするものらしい
まつい  
少し前にPHSの動画再生機能を知って以来、コレで自前のながもん動画とかを知人に見せるのとか
気軽に出来るようになりました。

ノートPCだと、わざわざ取り出すのは大げさとゆーか、お昼ごはんにノートPCを持っていくこと自体
不自然っぽいですが、携帯電話サイヅのモノを持ち歩くのは不自然じゃないですし、
歩行中・食事中・親睦会の最中にPHSを出す分には、大げさじゃないですもんね。

 世の中には「満員電車内で立ったままLetsNoteでニコニコ動画を見る」とかの強者もいますので、
 単に覚悟の問題だけかも知れませんが。

で、「携帯電話よりも端末単価が安い」PHSですら、PC用の動画を再生できるのだから、
潤沢に部材費を使える携帯電話端末は、きっとスバラシヒ動画再生機能があるに違いない、と考えても
不自然ではあるまい。

そう考えて、今更ながら携帯電話への乗り換えを検討し始め、まづは搭載CPUのスペックから
調べていこうとしたところ。

・・・載っていない。検索しても全く出てこない。おかしい。何故だ。

我が旧型W-Zero3ですら、PXA270(XScale 416MHz)とゆー結構なスペックのCPUを搭載しているのだから、
もっと高価な携帯電話は600MHzのとかもっと上のCPUを搭載していても不思議ではないのに、
キャリアのサイトにもメーカーサイトにもユーザー掲示板にも、全然情報が載っていないとは。
そう思って、携帯電話(も作っている)メーカーに勤めている人に相談したところ。

「PDAじゃないんだから、そんな汎用プロセッサーなんて使わないっつーの」「ええっ?」

なんでも携帯電話は画像処理や音声処理は、FPGAだか何だかの専用チップに任せるので
XScaleみたいな汎用チップをのっけるのは無駄、とゆースタンスらしいです。

まー確かに、携帯電話でWindowsMobileを動かすのとかPCくさい動作をさせるのとかは
見るからに馴染まない感じ。

→残念ながらPHSから携帯電話への乗り換え計画は、瞬時にポシャりました。
  No.226

スポークが、5本も折れている?
まつい  
なんか自転車のチェーンが「いきなり外れる」ことがちょこちょこと発生するようになってきました。
何故だ。前にチェーンがブチッと切れたときと違い、油とかこまめにさしているのに。

そんな不具合を抱えながら2ヶ月以上通勤していた(=800km以上走った)我が自転車ですが、
最近は自転車屋さんの営業時間内に帰れるようになってきたので、見てもらいました。すると。

「リムが曲がっていますね・・・というか、スポークが折れていますよ、5本ほど」
「ええっ。最近はぶつけられたりしていないのに」「いや、金属疲労で鉤部分が伸びて外れています」

なんと、衝撃の事実。自転車のスポークは消耗品扱いでした。

タイヤのゴムとかエアチューブとかブレーキワイヤーとかは、子供の頃にも何度も交換しているので
消耗品だとゆーことは把握していました。
チェーンは、昨年ブチッと切れた後、消耗品だと認識しました。
ベルも、最近のは軟弱ですぐ壊れるので、消耗品だと理解しました。

しかし、スポークが消耗品(=ちょくちょく交換しなければならない)なんて、考えもしなかったです。

自転車屋さんに質問したところ、以下のことが分かりました。

 ・基本的にフレーム部分は、余程のことがない限り10年とか保つ
 ・スポークはショックを吸収するうちに疲弊する
 ・歩道の段差越えはしないほうが良い(スポークが折れるから)

・・・知らなかった。一度自転車を購入したら、そのまま何万kmでも走れるモノだとばかり。
いや、タイヤのゴムはすり切れてツルツルになっちゃいますけど、それ以外の部分も痛むモノなんですね。
  No.227

経験則により、これまでに分かったこと
まつい  
自転車でたくさん走ったところ、下記のことが分かりました。
たくさんっつっても5年で10000kmちょっとですが、素人としては多い方だと思います。

・簡易パンク修理材を使うと、チューブごと交換することになって結局高くつく
・チェーンに油をささないで2000km走ると、切れる
・最大速度30km程度の街乗りで4000km走ると、スポークが折れる
・最近のベルは使わなくても、いきなり壊れることがある
・舗道や人生において、前を向いて歩く人は少ない


ついでに、雪国に住んでいたとき(短期間ですが)に受けた、カルチャーショックなど。

・都内では盗んだ自転車のカギを壊せなかった場合、放置する。札幌ではサドルだけ盗む。
・都内ではバイク等にぶつけられてリムが曲がる。札幌では雪の重みで曲がる。
・雪道、特に新雪を走るとき、タイヤの半径よりも雪が深いと、進めなくなる
・鏡面のようにツルツルな凍結路は、バランスを保っていてもいきなりこける
・雪解けの季節は、泥道と凍結路が混在していて走りづらい

まー、札幌の地元の人は、そもそも冬に自転車に乗らないみたいでして。
サドルの高さよりも積雪の方が高くなると、春の雪解けまで発掘もされない場合もあるようですし。
  No.228


よーやっと人並みの帰宅時間になりました(2007/10/20)
まつい  
本業の方で夏の入りから手をつけていた重いテーマが、紆余曲折の末やっと手離れとなったっぽいです。
時には非人道的だった、猛烈に遅い帰宅時間の日々も、ようやく過去形で語れる状況になりました。

なんだかんだで水曜日までは遅めの帰宅でしたが、木曜は午後半休をとって秋葉に立ち寄ってから帰るとゆー
本来あるべき姿に戻ることが出来ました。金曜もまあ19時過ぎには自宅に帰り着き。
週明けも、差し当たっては夜のお仕事もあんまりないはづ。

本日は、土曜日としては1ヶ月ぶりくらいに日没前に起床出来たです。まだ本調子ではないですが、それでも体が軽い感じです。
2ヶ月前の保険証ナシ診療費も、なんとか戻ってきました。フィギュア換算で2体分、ホカ弁換算なら15〜20食ってとこ。
いや、ホカ弁昼食やおにぎり夕食の日々からも脱却できるはづなんですけどね。たぶん。

病院はそれほど遠くないのですが、バイク(原付)で行ってみました。
で、メーターを見たら、この2年で1300kmあまりしか走行していない。
基本的に休日の買い物か夜中のDVDレンタルの時しか乗らないのですが、それにしてもコレは少なすぎ。

最近は自転車で週に100kmほど走っているので(片道10km×往復×5日)、4週間で400km、
12ヶ月で4800kmくらいの走行距離になります。実際には時々電車にも乗るので、もーちょっと少ないですが、
バイク走行距離が自転車のそれより一桁少ないとゆーのは、我ながらよほどバイクが嫌いなのだと思ったり。
  No.223

PC切替器がイマイチなのしかない(2007/10/22)
まつい  
何とか体調が健康状態に戻ったこの週末、PCの環境移行とかも進めることが出来ました。
配線とか全部やり直したので、けっこー大変でした。その中でも苦労したのがPC切替機関連。

■必要な機能
 ・4台切替
 ・DVI対応
 ・多機能マウス対応(Kensingtonのトラックボールを愛用しているため)
 ・USBの周辺機器も同時切替(タブレットを有効利用したい)

複数台のPCを、限られたスペースと限られたマンパワー(と、限られた予算)で運用するにはPC切替機が必須となるのですが、
困ったことに思い通りのモノが売っていません。探すだけでひと苦労。
特に「4台切替」ってのが、まだまだニッチな市場なのか、アナログVGAのはあってもDVIのは殆どありません。

DVI/4台/USB周辺機器対応のもありましたが、多機能マウス非対応だったので却下となりました。
あと価格。アナログVGAの2台切り替え型が3千円、4台切り替え型が1万円ちょっとで買える中、其れは3万5千円でした。

悩みに悩んだ末、アナログVGAで4台切替でUSB(周辺機器非対応)ので妥協しました。
知人から「UXGAの液晶でアナログ入力とかありえねーよ」とけなされつつ。

あとUSBのはPS/2のと比べると、切替がワンテンポ遅くて使いにくいです。切り替え時間はPS/2が1秒前後、USBは2〜3秒。
多機能マウスに対応しているのは原則としてUSB版のみなので、妥協せざるを得ず。
使う人間の方がクロックを遅くしてのんびり屋さんにならないといけない。

そんなこんなで液晶1にはメインとサブのPC群を、液晶2にはサーバーとかマルチモニターのサブ側を接続しました。
タブレットはオーソドックスなUSB切替機にて切り替え。
とりあへづコレで運用してみて、ダメだったらまたやり直す予定。
  No.224


土曜日は寝付きが悪かった(2007/10/14)
まつい  
この土曜日はなんかかみ合わせが悪いとゆーか、寝不足フラグが立ってしまったとゆーか、
今ひとつ健康な睡眠ができませんでした。

1.夜中2時 就寝
2.明け方4時 ガラス戸をたたく怪しい物音で目覚める(実際は夢の中で聞こえた音だったみたい)
3.疲れているのに寝付けないまま朝を迎える
4.客先でなんかでトラブったらしく、呼び出し電話→電話対応でお仕事
5.なんか寝付けないまま昼過ぎになる
6.酒を飲んでムリヤリ眠る。日没後目覚めるも、なんかだるい感じ。

まーなんか相変わらづ、爽快さに欠けるスタートな週末でした。
  No.220

日曜日は一応復帰して、地味な作業とかしていました
まつい  
そんな寝覚めの良くない(?)土曜日を経て、日曜はともかくたまった課題をこなすべく
地味〜な作業を開始しました。

とりあへづ新しいPCへの環境移行とかで数時間。ツウルよりデエタの移行に時間がかかったです。
モデリング中は別名保存をものすごくたくさん繰り返すので、やたらと数が多いのと、
其れをこの機会に少し整頓したりして、気がつけば暗くなっていたり。

あとヅアルモニターでメタセコ・Mikoto・ToyStudioが正常動作するのを確認しました。
マルチモニターだとサブ側でDirectXがエミュレーションになってしまうっぽいのですが、
ビッグデスクトップだとウィンドウがサブ側にまたがっても大丈夫みたいです。

他には、コミケ動画をW-Zero3用に再エンコードしてみたのですが、
やってみたらコレがなかなかうまくいきません。

コミケ頒布用のは3Mbpsくらいのビットレートで作ってあるのですが、768Kbpsとかにすると
W-Zero3では変にコマ落ちしてしまい、さりとて1.5Mbpsとかだと処理しきれずコマ落ちします。
ハルヒダンスは多少ノイヅが残りましたが、1パスの1.2Mbps程度を落としどころにしました。

あと夏の動画はあちこちでオーバーラップ+スクロール+ぼかしをかけているのですが、
画像データ的には前後のフレームを参照しづらく、圧縮に向かないみたいです。
W-Zero3だと処理が追いつかないのか、これまたノイズの残る場面切替になってしまいました。

明日からは何とか早い時刻に帰宅して、夜はモデリングとモーション作成に没頭したいところ。
  No.221

月曜日も早くは帰れなかった(2007/10/15)
まつい  
さあ、本日からは早く帰って3Dに没頭するぞ→松井くん、客先でトラブったから対処よろしくね、業務終了後に

・・・週明けの初っぱなから、いきなり躓きました。

本日の夜のお仕事は、作業自体はたいしたことないのですが、精神的なダメエヂがけっこう大きいです。
だって、この一ヶ月半、何をどうやってどれほど努力しても、ぜっっったいに早く帰れないのですよ。
この場合の「早く帰る」は、一般的な服飾店やホームセンターが営業している時間帯を指します。
19時に繁華街に到着できる程度の。それが全く叶わない。

鞄と靴がすり切れているのに買いに行けない。スウツがヨレてきているのにクリーニングにも行けない。
体がヘタってきているのに病院に行けない。保険証なし分の払い戻しにも行けない。
女医さんに治療してもらう歯医者には通っていますが。

そんな状況を乗り切って、本日からは、本日こそはと意気込んでいた矢先にコレです。

本日は17時に引き上げて秋葉でオタパワーを吸収して帰って、しかもDVDをまとめて視聴する予定を立てていたのに。
今ゲオが半額レンタルやっているってのに、残念ながらきっと今回も半額チャンスは活かせずじまい。
 ※結論の部分が、上の方で服がどうとか言っているのと噛み合っていないような気もします。書いてから気づきました。
  No.222


帰りがちょこっと早くなったけどお総菜は売り切れな時刻(2007/10/12)
まつい  
先週の連休はずっと引き籠もっており、大半を眠って過ごしました。3日間の合計睡眠時間は50時間弱。
起きている時間の半分は、寝ながらDVD視聴。
まるで病人のような過ごし方ですが、実際休日の明るいうちに起きられない現状では
健康回復を最優先させるべきかと。当然ながら3D作業は進捗ゼロ。泣けてきます。

そんな休みを経て、今週の平日は、先週までよりはちょこっと楽になりました。

出撃時刻はいつも通り9時ですが、帰還時刻が22時前後になりまして(先週は24時)、
早い日なら、ホームセンターとかスーパーに立ち寄る程度は可能となりました。

次の目標は「お総菜とか品切れにならない時刻に帰る」あたりでしょうか。
いきなり「暗くなる前に帰りたい」とかの高すぎる目標を立てても
現実味がなさ過ぎですし。

なんか急にコミケの定番フレエヅ「たっぷり眠って余裕の出撃」が頭に浮かんできた。
何故だろう。状況に共通点でもあるのだろうか。
  No.218

コミケの受付確認ハガキが届きました
まつい  
今週の半ばに、コミケの受付を確認した旨の通知が届きました。

とりあへづこの段階で分かることは書類不備による落選は免れたとゆーことだけです。
書類不備の場合、受付番号が9から始まるとかなんとか。

抽選はこの後に行われるので、受かるかどうかはまた別問題。
戦わずして負けるよりは戦って敗れる方が良いと思うので、抽選漏れならそれはそれで甘受するつもりですが。

とりあへづ今週の平日のお仕事は、先週よりはストレスが少なかったような気がするので
明日(10/13、土)は日没前に起床することが叶うと思います。
まづは保険証を持って整形外科に赴き、8月に保険証なしで支払った治療費の7割を返してもらうことに
全力を注ぎたく思います。その返戻金でフィギュア2体は買えるから。
  No.219


3連休のうち2日は眠りで消費(2007/10/07)
まつい  
連日の無理がたたってとゆーか、具合が悪いのに夜遅くまで労働する日々が地味にダメージを蓄積していたようで、
この3連休は最初から休養モードで過ごしております。

既に2日目が終わろうとしていますが、作業らしい作業はBBSのスクリプト差し替えをしたことくらいで、
あとはもうひたすらゴロゴロし、疲れを抜いている最中です。

本当はお買い物とか行きたかったのですが、往復(2時間)の手間や現地での行動(1〜2時間)の疲労を考えると
その数時間は寝ていた方がいいとゆー結論になり、夜中に至ります。たぶんその選択で正解。

この2日間で眠っていたのは、合計すると28時間くらい。48時間の半分以上。
それ以外の時間は食事かDVD鑑賞か風呂に入っているか、ともかく疲れを増やさない方向で過ごしました。
その甲斐あってか、今はかなり体が軽くなった感じ。

明日こそは、3D作業再開と行きたいところです。
  No.216

BBS差し替えは、例によって泥臭い力業にて
まつい  
昼間、メインのBBSをjoyfulからshiromukuに差し替えました。
主な理由はスパムの頻度が高くなったからですが、それ以外にもjoyfulの使い勝手の悪さとゆーことがあります。

2年ほど前に、自分のところにも画像掲示板を設置しようと思ってざっと調べたときは、
どれが良いとか悪いとか判断できなかったので、とりあへづあちこちで使われているのを導入しました。

が、joyfulのは最低限の機能しか備えていない感じです。
修正時に画像の変更ができないとか、一度に一つしか画像をアップロードできないとか。
あと、カラー変更とか拒否IPの設定をするのに、いちいちCGI本体を書き直さないといけなかったりして
管理性もイマイチです。
そんなわけで、実は1年くらい前からshiromukuに差し替えることを検討していました。

スパムよけ対策としては、合い言葉を設定するのとかもあったのですが、
joyfulをアップデートする必要がある→ログを移行しないといけない→互換性がないので手作業が発生
とゆー事情で、どうせ手作業をするのなら違うスクリプトにしたって同じだ、と思い、今に至ります。

して、そのログ差し替え作業とは。

1.shiromukuは投稿内容の区切り記号が|(パイプ)、joyfulは<>になっているので、これらをTab変換
2.Excel上で両方の内容を比較し、対応部分を特定→joyfulログ項目を並べ直し
3.対応する添付画像ファイル名をリネーム
4.Tabを|に再変換してBBSログファイルに貼り付け、アップロード

とゆーモノでした。並べ直しはExcel関数を用いて、半自動で行いました。
スクリプトを組むまでもなかったので。

またExcelかい、とか思うかも知れませんが、この手のコンバート作業は構造を確認するところまでが面倒で、
変換そのものは単純なモノです。文字列変換だけなら、シェルやCで組むよりExcelの方が楽。
  No.217


W-Zero3はポータブル動画プレイヤーとしてもいけると知った(2007/10/02)
まつい  
少し前までは小型の動画プレイヤーとかに全く興味を示さなかった自分ですが、
ショボいながらも動画を作るようになってきたため、「こんなの作っています」とか
人に見せる機会がちょこちょこ発生しています。

が、ノートPCで動画を見せるとゆーのはけっこう面倒なモノで、立っている状態では困難ですし、
座っていても、狭い喫茶店とか飲み屋だとPCを鞄から出すのも憚られ、結局見せずじまいだったり。

で、ちっちゃい再生機器が欲しくなり、iPodTouch、Nano、SonyのNW-A806あたりのスペックとか調べていたら、
手持ちのW-Zero3でもイケルことが判明しました。1〜1.5Mbps程度のビットレートなら再生できるとか。
 この1年あまり、電話発信と着信にしか使っていませんでした

とりあへづ動画1Mbps/音声128KbpsのDivXファイルを作って再生してみたところ、
目立ったコマ落ちもなく、無事に表示させることが出来たので、実用上問題なし。
コレはPC用の動画をそのまま使えるってことですね。知らなかったです。
  No.214

自転車乗りには、通勤中の動画再生など要らぬ(本当は欲しいけど)
まつい  
ちなみにSonyのちっこい動画プレイヤー(NW-A806)は、知人が見せてくれました。
名刺入れよりも小さいアレが、768Kbpsのビットレートに耐えうるそうで、ちょっと驚きです。
画面は320×240で、専用ソフトで変換しないといけないらしいのが面倒っぽいですが。

わたくしの場合、ちょっと旧型なデジカメの動画機能(320×240、15fps、MOVのみ)でも良かったのですが、
なにぶん小型デジカメは電池の持ちが悪いです。
NW-A800シリーズは8時間くらい再生できるのに、うちのデジカメは50分とかそんなもん。
W-Zero3(es)はフル充電で5時間くらい。まーこの数字を見れば、選択の余地もなさそうです。
あと、WindowsMobileを搭載したモノを電話としてしか使わないのもどうかと思いますし。

そんなわけでW-Zero3でいくことになりました。追加費用はminiSDカードの分のみ。
iPod Touchとか選んでいたら5万近く、nanoやA806でも2万近くの出費となるところでした。

通勤中に音楽とか動画とか楽しむ分には、5万出したって惜しくないのでしょうけれど、
自転車通勤に音楽とか動画は御法度ですんで。
  No.215


夕食が10日連続でおにぎりなのは(2007/09/25)
まつい  
本日も割と遅めの帰宅です。帰りに電気店に寄っていきたかったのに、無理でした。

ここのところ(勤務日ベースだと)10日間連続で、夕食が「おにぎり」「サンドウィッチ」です。
しかも、食べている最中に問い合わせの電話とか来ます。

ただでさえお昼がホカ弁とかのショボい食事が多い(外食すると待ち時間が長い→仕事時間が減るから)のに
夕食がそれよりもショボいのばっかりだと、何となく気力ゲージも下がってくるような気がします。

ちなみに、忙しいからってブロック食やチューブ流動食を三食とも摂取していると、
人生の気力ゲージが激減することを確認しました。数日程度続けただけで、人生が虚しくなってきます。

先日の3連休は、そんな虚しさを払拭すべく、米を炊いて味噌汁を用意してゆっくり食べる、とゆー
「普通の人生だと当たり前だけど人によっては当たり前でない食事」を満喫して、充実感は補充できたと思います。
それが週明け直後から、早くもせわしない食事に逆戻り。明日もそうなる予定。なんか一進一退デス。
  No.212

本日も夕食はおにぎりでした(2007/10/01)
まつい  
日付変更線をまたぐお仕事状況は、9月末をもって終了したはづなのですが、本日はイロイロ作業量を見誤ってしまい
1時近くまで事務所に居る羽目になりました。

見誤ったといえば夕食も然り。遅くなっても21時くらいには帰れる、とかタカをくくっていたため
おにぎり2個だけ(おかずなし)しか食べなかったのですが、夜中には空腹でちょっと辛くなりました。

休日に持ち帰り仕事を「やんなきゃやんなきゃ」とか思いつつも全く手つかづだったのが尾を引きました。
とゆーか日曜はほとんど寝ていましたです。健康のためにはその方が良さそうですが。
  No.213


本日は、仕事とかしないって決めたんです(2007/09/23)
まつい  
本日は3連休の中日ですが、連日の夜遅い作業で思いの外疲れが溜まっており、
土曜日は結局なんにもしないで終わりました。

体の疲れもさることながら、気持ちの上でもかなり疲弊していたようで、もう、眠る眠る。起きられない。
だって、ここのところずーっと「秋葉に行ってオタクパワーを補給することが絶対に出来ない日々」が
続いていたのですよ。

「夜遅くまで働く日が多い」とゆーのと「夜遅くまで帰れない日がずーっと続く」とゆーのは、
似ているようでけっこう違いがあります。後者は嗜好もさることながら、実用面でもイロイロ困ることが出てきたり。

「蛍光灯が切れた→二週間、交換できない」とか「プリンターがおかしい→二週間、修理も頼めない」とか
「ただでさえ部屋が散らかっているところにゴミ箱を倒してしまった→二週間、掃除機もかけられない」とか、
あんまりこの状態が続くと、文化的な生活水準を保てなくなってきそうな感じ。

帰りが「遅かったり早かったりする」分には、早く帰った日に後始末をつければすむ話ですが、
全く、絶対に、日付が変わるまで帰ることが出来ないままとゆーのは、息つぎナシで泳ぎ続けるようなモノで、
そういう構造に生まれた生物は泳ぎ続けられますが、通常の人類は泳ぎ続けられません。

そんな平日を二週間続けたので、休日は心と体を癒やすために使いたい。
この休日は、心と体を回復させる貴重な機会なので、仕事なんかして回復を遅らせてはいけない。
何よりも、明日の活力のために。

だから、何にも作業しないでシスプリガントレットのマップ編集をして過ごすのは仕方がないことなんだァッ
  No.210

そんなわけてシスプリガントレットのマップ編集
まつい  
マップエディターで見た状態。プレイ時はこの1/25しか見えない。
格段に強力なじいやの弾幕。一人で20人分くらい撃ってくる。
シスプリガントレットは解像度640×480の256色モードで動作します。
マップの標準サイヅは3200×2400で、ステージによっては3000×6000くらい。

このステージは、一番左下のはじっこに居るのがプレイヤーで、右上の方にある黒っぽいハートがゴール。
コレを制限時間300秒で進むのが基本。

コレはマップエディターで表示したモノをつなぎ合わせた画像ですが、実際は隠し通路っぽい部分が樹木に隠れてよく見えません。
マップエディターでは全体像が見渡せますが、表示は背景(手前・標準・奥)とキャラに分かれているので、
手動で画像合成しないとよく分かりません。これがけっこう手間がかかります。


右の方には400体くらいの敵キャラが並んでいますが、これらは連鎖爆発で一掃できるので、そんなに怖くありません。
しかし中央付近に20体あまりいる「じいや中隊長軍団」は、ちょっとしたボスくらいの弾幕を張ってくる上、
遮蔽物を利用しつつ結構なスピードで迫ってくるのと、連鎖爆発に巻き込んでも生き残るので
狙って倒さないといつまでも攻撃を食らいます。

 オリジナルのマップでは、じいやが出てくるのは後半ですが、エディターで好きなように配置できるので前半にも登場させました。
 あと「じいや」は20代前半くらいの女性です。お嬢様が召使いの呼び方を「じいや」と覚えてしまった所為らしいです。

・・・とゆー配置作業とか、全体マップ作成とかを全ステージ分やっていると、いつの間にか夜は更けてきます。


本日は、そんな日曜日でした。
  No.211


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]
No. PASS
No. USER PASS
[TOP]
shiromuku(u)GUESTBOOK version 1.55